社員数人で上司に直談判

私が以前勤めていた会社で社内恋愛の末、残念な結果になった上司が居ました。

仮に、その上司をAさん、彼女をB子さんとします。
その会社では社内恋愛は禁止されていました。
ですが、こっそり社内恋愛しているカップルは多かったです。
ただ、大半のカップルは仕事に差し障るような行動はしておらず黙認されていました。
Aさんも最初は例に漏れず、黙認されていたそうです。
ですが、B子さんにお熱を上げすぎたAさんは次第に、他の社員とB子さんとの待遇に差を作ってしまった上、業務に支障をきたし始めます。

有名な話で幾つか例を上げれば、B子さんの仕事のフォローや、ミスのカバーばかりし、他の社員のフォロー等は行わなくなる。
B子さんと一緒に居たいが為に、頻繁にB子さんを自分の席に呼んだり、又は自分からB子さんの席に行ったりして業務が疎かになる。
B子さんとデートをする為に、休みや帰宅時間は必ずB子さんと一緒。
勿論、B子さんの有給や休み希望は100%通る等々、立場を使った贔屓もしていました。

その結果、他の社員の怒りが爆発。
社員数人でAさんの更に上席にあたる上司に直談判し、大事になってしまいました。
勿論、職務怠慢としてAさんは課長まで降格、減給もされました。
ですが、全く懲りていないのかB子さんとの社内恋愛は続き、贔屓も変わらず、そんな状態で社員は納得出来るはずもなく、何度かAさんに態度を改善するようお叱りが入ったそうです。

しかし、状況に変化が見受けられない為、最終的にはAさんは別部署に異動、且つ主任への降格、再度減給もされ、出世コースからも外されました。
B子さんも、その部署に居づらくなったのか支社へ転勤していきました。

その後のお二人がどうなったかは知りませんが、傍目から見ていた私には、悲惨な社内恋愛に見えました。

(めーこ・25才・北海道)

読んでおきたい「職場恋愛の悲劇」
職場のお局様にみつかってしまい、次の日から口もきいてもらえず…(まる・37才・東京都)
社内恋愛禁止ではなかったけど、最悪な形でみんなにバレました。(ともちん・27才・兵庫県)