百貨店業界の恋愛事情※アパレル、化粧品の販売員と男性社員の合コン

とある有名百貨店で販売の仕事をしておりました。百貨店業界は女性が多く、男性と出会う機会が少ないため、社員の方や営業の方位しか男性と出会う機会がありません。そのため、各部署内やアパレル、化粧品の販売員たちと男性社員との合コンも度々耳にします。

私も入社2年目の頃にとある営業の方とお付き合いをしていました。ただ職場恋愛は楽しいものではなく、お付き合いしていたメーカーの営業の会社以外の同業他社のメーカーの営業さんには特にバレないように、ビクビクしていました。同僚で同じようにメーカーの営業の方とお付き合いをして、他の営業のメーカーをから、その会社を贔屓しているのではと噂されるようになったケースもあったからです。また、独身で定年まで働く女性も多い業界ですので、そういった方に気づかれない様に配慮する事も大変でした。彼女たちも、自分が結婚していないからか、職場恋愛している若い女性社員を見かけるとあらぬ噂を立てたり、反対に根掘り葉掘りお付き合いの状況を聞き出そうとする方も多いのです。

お付き合いしている段階では、勤務先近くでのデートを避け、なるべく遠くに行く様に心がけていました。普通の会社とは違い、平日でも休日でもいつ誰が見ているのか分からないので、人目につきづらい時間帯があ読めないのは大変でした。勿論、仕事中は仕事の話や日常会話程度に留めました。男性の少ない職場では、メーカーの営業とはいえ、男性とお話しているだけで会話を聞いてこようとするおばさんもいますので。

結局、結婚が決まってから公にできましたが、職場の環境柄オープンに付き合えない環境は少なからずストレスも多いので、逆にそれを楽しむ位の覚悟が必要かもしれません。

(もんぞう・27才・神奈川県)

読んでおきたい「職場恋愛の悲劇」
職場のお局様にみつかってしまい、次の日から口もきいてもらえず…(まる・37才・東京都)
社内恋愛禁止ではなかったけど、最悪な形でみんなにバレました。(ともちん・27才・兵庫県)