同僚と同棲した結果…

今から6年ほど前の事ですが、私が同じ職場の男性Aとした恋愛についてお話したいと思います。

私より後に入社してきたAは、2歳上ですが、人懐っこく元気で明るく、いつも笑っていて可愛らしくて魅力的な男性に思えました。きっと私なんかに見向きもしないだろうと思い、仕事仲間と楽しそうにしているAの姿を微笑ましく見ているだけでした。少しずつ仕事でAと関わることが多くなり、それだけでも私は幸せでした。

ある日、仕事帰りに突然Aから呼び止められて携帯のメアドを教えてほしいと言われました。私は願ってもないチャンスが来たと思い、すぐにメアド交換をしました。その日からメールのやり取りをするようになり、Aも私に気があることがわかり、告白されて、付き合うことになりました。Aは免許証を持っておらず、私はペーパードライバーだったため、自転車や電車で色んなところへ出かけました。学生の頃に戻ったような新鮮な気分でした。

最初はAが私の家まで送り迎えしてくれていましたが、次第に私が自転車で片道20分ほどの距離にあるAの家まで行くようになりました。そんなある日、私は今まで知らなかったAの本性を見ることになりました。それは、テレビゲームをAがし始めて、対戦相手に対してチャットで暴言を履いているところでした。書きたくもないような醜い暴言を吐いている事に驚きましたが、きっと仕事でストレスが溜まっているんだろうなと思い、そんなAも私は受け入れてしまいました。この頃から同棲も始めました。

同棲をきっかけに、どんどんAの本性が見えてきて、暴言のほかにも、ギャンブルをする、掃除ができない、お風呂にも入らず寝ずにゲームをする、平気で嘘をつく、人のものを勝手に売る、借金もある人だという事がわかりました。普通の生活をして欲しくて、私はAのために頑張りました。Aの借金も私が払いましたが、頑張りも虚しく、やがてAは働かなくなりました。もしかすると、私が、Aをダメ男にしてしまったのかもしれません。

最終的には、私が仕事から帰るとAの荷物は無く、音信不通になり、終わりました。Aと親しかった職場の人の話では、Aは新しい彼女を作り、同棲しているようです。

私は、立ち直るのも、新しい恋を始めるのにも時間はかかりましたが、そんな経験も今では笑い話です。今、私は結婚して幸せです。

(にこら・29才・愛知県)

読んでおきたい「職場恋愛の悲劇」
職場のお局様にみつかってしまい、次の日から口もきいてもらえず…(まる・37才・東京都)
社内恋愛禁止ではなかったけど、最悪な形でみんなにバレました。(ともちん・27才・兵庫県)