なんとなく背徳感というかがありドキドキ感やスリルなんかもあって毎日充実。(yoshiak・34才・新潟県)

付き合う前はただの年下のアルバイトでしかなかったしまったく恋愛対象ではなかったが、向こうが私に好意を抱いていたのはしっていた。仕事はサービス業でちょくちょく顔を合わせていた。きっかけは周りの人の後押しがあったことと、好意をいだいていたのをいいことにちょっと付き合ってみようかと面白半分で。

得したことは最初は周りにかくしていたのでなんとなく背徳感というかがありドキドキ感やスリルなんかもあって毎日充実していたが、半面休日をそろえないと、どこかにあそびにいけなかったりするので面倒なこともあった。また、喧嘩などすると周りの人にもそれがなんとなく伝わってしまい仕事しづらい時もあった。得したことはあまりない。破局の原因はやはり時間が合わなくなることと、まわりの目がなんとなくつらくなったこと、また、自分がそこまで好きではなくなったことや相手は自分より若いのに結婚を意識していたが自分は全くそうではなくただの恋愛を楽しみたかっただけだったことですれ違いがうまれたのが原因。自分の仕事も大事だし趣味の時間も大事。

彼のことを真剣に考えてあげれなくなったことが原因だと思われる。そもそも自分に年下すぎて、まぁ年齢は問題じゃないとおもうが自分には子供すぎた相手だったんだと
思う。職場恋愛はまわりの協力もあってなりたつ部分もあったりするので、隠れてコソコソも楽しいけど、結構大変だと思う。でもまた職場恋愛はしたいと思っている。

(yoshiak・34才・新潟県)

読んでおきたい「職場恋愛の悲劇」
職場のお局様にみつかってしまい、次の日から口もきいてもらえず…(まる・37才・東京都)
社内恋愛禁止ではなかったけど、最悪な形でみんなにバレました。(ともちん・27才・兵庫県)